--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-07(Sat)

ゲイ、9秒84で全米陸上100制覇

【インディアナポリス(米インディアナ州)22日】22日、当地で行われた陸上の全米選手権男子100メートルでタイソン・ゲイが9秒84の今季世界最高をマークして優勝した。ゲイは今夏の世界陸上大阪大会米国代表の座もつかんだ。≪写真は9秒84の今季世界最高で男子100メートルを制したタイソン・ゲイ≫
 ゲイは向かい風0.5メートルの決勝でスタートから飛び出し、快勝。ルイジアナ州立大のトリンドン・ホリデーとフロリダ大のウォルター・ディックスの大学生2人がこれに続いた。

最新ゲイ情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。





 「レースには満足している」とゲイ。昨年の大会はジャスティン・ガトリンに次ぐ2位だったが、ガトリンがドーピング(禁止薬物使用)で失格処分を受けたためチャンピオンに繰り上がり、今年は2連覇となった。「向かい風で自己ベストの9秒84だからね。風がもう少しやわらいでくれたら」。6月2日には追い風参考記録ながら世界記録より0秒01速い9秒76を出していただけに、ちょっぴり残念がった。
 この後は23日からの200メートルに挑むゲイ。「少し疲れたので、200の予選は楽に走りたい」と話した。
 女子100メートルはトーリ・エドワーズが11秒02で勝ち、大阪行きの切符を獲得した。〔AFP=時事〕〔AFP=時事〕

(引用 livedoorニュース)




ドラキュラ 15周年アニバーサ / ゲイリー・オールドマン



タグ:
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。