--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-27(Fri)

キムタク“HERO”撮影開始

 SMAPの木村拓哉(34)が主演した大ヒットドラマを映画化した「HERO」(9月6日公開)の撮影が神奈川・横浜港でこのほど、クランクインした。劇中では、木村演じる久利生公平と松たか子演じる雨宮のラブストーリーが描かれることも明らかに。木村は、エキストラ300人の大きな拍手の中、久利生のトレードマークである革のダウンジャケット姿でロケ現場に登場。注目の話題作が動きだした。
 万俵鉄平から久利生公平へ。3月19日放送の主演ドラマ「華麗なる一族」で瞬間最高視聴率44・9%を獲得した勢いそのままに、キムタクがもう一つの代表作の映画版を始動させた。
 初日の撮影は、久利生が雨宮(松たか子)、江上(勝村政信)らと、社交ダンス大会に出場する中村(大塚寧々)と末次(小日向文世)を応援する冒頭のシーン。

最新hero 映画版情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。




東京地検城西支部のメンバーは昨年7月放送のスペシャルドラマの撮影以来、約1年ぶりの再会。木村は「すごく自然体の方ばかり」と話し、松も「みんなマイペースで居心地がいい。一緒にいて楽」と変わらぬ結束を確認し合った。
 ベールに包まれていたストーリーも、一部が明らかになった。城西支部に復帰した久利生が、ある傷害事件を担当する。警察の取り調べでは犯行を認めていた容疑者が、初公判では一転、全面無罪を主張。事件は大きく展開し、被告と弁護人を相手に久利生自身に最大の危機が訪れる-。さらに、ドラマ版でファンをやきもきさせた久利生と雨宮の恋愛も展開する予定だ。
 同作は01年にフジ系“月9枠”で放送され、全11回で視聴率30%を突破。最終回は36・8%を記録した。配給の東宝では「邦画では最大級の規模で公開予定」としており、大スクリーンで“平成の視聴率男”を待つファンの期待に応える。
(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000025-dal-ent)




《送料無料》キン肉マン オリジナル・サウンド・トラック(CD)

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。