--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-23(Sat)

サイバー犯罪への苦情、100万件に

 米インターネット犯罪苦情センター(IC3)は先週、オンライン詐欺やサイバー犯罪に関して消費者から寄せられた苦情が100万件に達したと報告した。

 100万件目の苦情は6月11日午後1時26分に受け付けた。

 IC3は米連邦捜査局(FBI)と米ホワイトカラー犯罪センター(NW3C)が提携して、2000年に設立した組織。サイバー犯罪に関する苦情の受け付けや照会を担当する。

 IC3は設立以来、46万1096件の苦情を連邦、州、地方の捜査当局に照会した。

最新クレジットカード情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。




その大部分が詐欺的な行為に関するものであり、金銭的被害が発生したという。これらの苦情に関連する被害額は合わせて6億4710万ドルに上る。苦情の多くは個人情報の窃盗、クレジットカードや銀行口座の不正使用などに関するものだった。
苦情処理組織装うスパム、上級幹部が標的に
詐欺に関する苦情、被害総額は110億ドル――FTC報告書
なりすましの苦情、年間25万件に――FTC報告書
【クレジットカード】に関連する最新記事はこちら
【スパム】に関連する最新記事はこちら
【なりすまし】に関連する最新記事はこちら

(引用 livedoorニュース)




【送料無料】カバーも枕も豪華10点セット寝具羽根組布団10点セット ダブル ブラック【大量】【...



タグ:
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。