--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-17(Sun)

くらしのエコノ:拡大する宅配サービス 都市部、もっと便利に /北海道

 ◇15万人が「食事」…50歳以上多く
 ◇単身や共働きは洗濯物
 ◇タクシー使い、忘れ物もカバー
 ◇出張にネットで、外貨やTCも
 地方で加速する過疎の一方で、人口の過密化が進む札幌市。高齢者率が年々上昇し、仕事をしながら1人暮らしを続ける若い世代も多い。都市部では利便性や生活の向上を求める声に合わせて、食材や洗濯物などを自宅などに宅配するサービスが広がり、年々充実度を増している。食材やクリーニングのほか、忘れ物などをタクシーで宅配するサービスも始まった。多様化している道内の宅配事情を紹介する。【木村光則】
 ■高齢者に人気
 コンビニ大手の「セブン―イレブン・ジャパン」は7月1日、道内ではこれまで札幌圏だけで行っていた食事宅配サービス「セブンミール」を旭川市や函館市、帯広市などの510店舗にも拡大する。インターネットやファクスで注文を受け、調理済みの料理や未調理の食材を自宅や地元の店舗に届けるシステム。道内でサービスを提供するのは828店舗になった。
 同サービスの会員数は04年の約3万人から現在は約15万人に急増。同社の広報担当は「50歳以上の利用者が6割を超えている。栄養バランスを考えた1週間お任せのメニューや調理が簡単なパック食材を提供し利便性を高めていきたい」と話す。高齢者率が高く、冬は雪に閉ざされる北海道の需要は高いと見ている。
 道内の農産物などを全国に宅配するサービスも広がりを見せている。

最新クレジットカード情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。





 後志管内蘭越町の「アグ・デ・パンケ農園」は、インターネットや電話で注文を受け、無農薬栽培の紫アスパラ、ミニトマト、カボチャなどを全国宅配している。同園の担当者は「ネットでの注文は東京や大阪からが多い。市販の野菜より価格はやや高いが、ほとんどの方がリピーターになってくれる」と話す。
 ■留守宅バッグ
 札幌市では洗濯物の宅配サービスも充実しつつある。札幌市白石区の「サンシャインクリーニング」は、単身者など留守がちな人のため「留守宅バッグ」と呼ばれる衣服入れのバッグを用意。利用者はこのバッグに衣服を入れてファスナーの鍵を閉め、玄関のドアノブにかけて出かける。同社の営業マンがバッグを受け取り、洗濯後は再び衣服をバッグに入れドアノブにかけて返す仕組み。
 注文はメールで受け付け、クレジットカードやコンビニで決済できるため、利用者は洗濯物の受け取りや代金支払いのための日時を気にする必要がない。山崎隆生社長は「利用者は1人暮らしの独身者や共働きの夫婦が多い。ここ2~3年は宅配ボックスでのやり取りが増えている」と話す。
 ■お届けタクシー
 北海道銀行は外貨現金やトラベラーズチェック(TC)を自宅に届ける「外貨宅配サービス」を展開している。インターネットで申し込みを受け、世界31種類の外貨現金と7種類のTCを、提携する香港上海銀行東京支店から自宅へ届ける。届け場所や日時を指定でき、最短で翌日の午後の受け取りが可能という。
 同社の佐々木剛広報室長は「海外旅行によく行く人や、急な海外出張が多い人の間で根強い人気がある」と話す。
 札幌市西区のタクシー会社「東邦交通」は、注文を受けて品物を自宅や会社に届ける「お届けサービス」を数年前から提供している。急に家族や知人宅に品物を届けたい場合や、大事なものを忘れて出勤した場合、品物だけを届ける。注文を受けるとすぐに走行距離を測り、届け先までの片道分のタクシー通常運賃を利用者に請求する。
 同社営業部は「出張の忘れ物を空港に届けるケースなど月に50~60件の利用があり、リピーターも多い」と話している。

6月17日朝刊
(引用 yahooニュース)




【ジグソーパズル・アポロ】 ピーナッツ ノーバディバークス 1000ピース A10-658 定価2940円

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。