--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-17(Sun)

EFF、ユリ・ゲラー氏による反訴に反論

 スプーン曲げで有名なユリ・ゲラー氏と係争中の電子フロンティア財団(EFF)は6月12日、ゲラー氏による反訴には「多数の間違いがある」と反論、判事に対し、反訴を却下するよう求めた。

 EFFとゲラー氏の訴訟合戦は、「不合理な信念」を暴く団体Rational Response Squadのブライアント・サピエント氏らが、ゲラー氏の超能力パフォーマンスを検証するテレビ番組を使ってビデオクリップを作成、YouTubeに投稿したことが発端。ゲラー氏は、このビデオクリップが、ゲラー氏の会社Explorologistの著作権を侵害したとして、米デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づき、YouTubeからの削除を依頼した。

最新youtube情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。






 これに対しEFFは、ゲラー氏の主張は不当だとして、サピエント氏を依頼人として訴訟を起こしたが、逆にゲラー氏側は、サピエント氏を相手取る別の訴訟を起こしている。

 EFFでは、ゲラー氏による反訴には「多数の矛盾点がある」と指摘。Explorologistが著作権を所有すると主張している部分は8秒間にすぎず、「たとえその主張が正しいとしても」、ビデオクリップ内での使用は批評のための正当使用だ、としている。EFFでは、「著作権法は、創造的なアーティストを保護するためのものであり、批判を好まない過敏な公人のためのものではない」とコメントしている。

【関連キーワード】 著作権 | 動画共有サービス |youtube.html"> YouTube

  ユリ・ゲラー氏、「著作権法を曲げた」と訴えられる

http://www.itmedia.co.jp/news/
(引用 yahooニュース)




PowerDirector 6 Vista アップグレード版

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。