--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-10(Sun)

【リリース・電気機器】日立とOKI、広島銀に“Edy(エディ)”のチャージサービス提供

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070605-00000217-nkn-ind
【リリース・電気機器】2007年6月4日

株式会社日立製作所
沖電気工業株式会社

日立とOKI、広島銀行に「ネットバンキングEdyチャージサービス」を提供
協業による地域金融機関へのサービス提供拡大

株式会社日立製作所(執行役社長:古川 一夫/以下、日立)と沖電気工業株式会社(代表取締役社長:篠塚 勝正/以下、OKI)は、このたび、株式会社広島銀行(頭取:角廣 勲、以下 広島銀行)に、銀行口座から“おサイフケータイ(R)”利用者に対し、プリペイド型電子マネー“Edy(エディ)”のオンラインチャージを実現する「ネットバンキングEdyチャージサービス」の提供を開始します。本サービスにより、広島銀行は、6月11日からモバイルバンキング(注1)サービスユーザ向けにEdyチャージサービスを開始します。

「ネットバンキングEdyチャージサービス」は、既存のモバイルバンキングシステムを変更することなく“おサイフケータイ”への“Edyチャージ”(入金)(注2)を実現する金融機関向けASPサービスです。地域金融機関を中心に豊富な実績(2006年7月時点での採用実績:23金融機関)を有する日立の「ネットバンキング共同センタサービスFINEMAX(注3)(以下、FINEMAXサービス)」とメガバンクなどに先行実績を有するOKIの「Edyチャージソリューション(注4)」をベースに実現したサービスで、昨年11月から提供を開始しています。

広島銀行では、地域における“Edy”の利用拡大を受け、Edyチャージサービスの実施による電子マネービジネスへの参入を検討していました。その結果、既存のモバイルバンキングシステムの変更を最小限に抑え、短期間でEdyチャージサービスを開始できること、また、既に開発済みで運用の実績もあることを評価し、「ネットバンキングEdyチャージサービス」の採用を決定しました。

本サービスは、日立の「FINEMAXサービス」の「Edyオプションサービス(注5)」とOKIの「EdyチャージASPサービス(注6)」から構成されます。両社共にASP形態でサービスを提供するため、本サービスを利用する地域金融機関は、新たにネットバンキングシステムやEdyチャージ機能を開発することなく、短期間かつ低コストで「Edyチャージサービス」の導入・運用が可能となります。

最新クレジットカード情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。






なお「ネットバンキングEdyチャージサービス」の地域金融機関への展開にあたっては、2006年9月の合意に基づき両社共同で販売推進しています。日立の「FINEMAXサービス」を利用する地域金融機関に対し、日立が「FINEMAXサービス」の「Edyオプションサービス」を、またOKIが「EdyチャージASPサービス」を販売します。今回の広島銀行の採用により、本協業に基づくサービス導入銀行は2行目となります。今回の実績をベースに、両社では今後も地域金融機関に向け本サービスを積極的に販売していきます。

【用語解説】
注1:モバイルバンキング
携帯電話を利用して、銀行など金融機関の「残高照会」、「入出金明細照会」等が利用できるサービスです。
注2:Edyチャージ
“おサイフケータイ”やEdyカード等に“Edy”をチャージ(入金)することです。店頭のレジやEdyチャージャー(現金入金機)により現金でチャージする方法やインターネット上や携帯電話の通信機能を利用してクレジットカードや銀行口座からチャージする方法があります。
注3:FINEMAX(ファインマックス)
日立が提供するネットワークバンキング共同センタサービスです。
注4:Edyチャージソリューション
金融機関がお客様に対し、銀行口座から“おサイフケータイ”およびEdyカードに“Edy”をチャージする「Edyチャージサービス」を提供する上で必要な機能、運用サービスを提供するOKIのソリューションです。
注5:Edyオプションサービス
OKIが提供するEdyチャージASPサービスをFINEMAX上で利用し、Edyチャージを実現するための、FINEMAXのオプションサービスです。
注6:EdyチャージASPサービス
ビットワレット株式会社(代表取締役社長:眞鍋 マリオ)が運営する「Edyサーバ」と金融機関のモバイルバンキングシステム間の通信を中継し、これらのインタフェースの違いを吸収することで、既存のモバイルバンキングシステムを変更することなく“おサイフケータイ”への“Edyチャージ”(入金)を実現する金融機関向けサービスです。本サービスの提供にあたっては、株式会社ペイメントファースト(本社 東京都港区、社長 竹内敏尚)が運用を行います。

【リリース関連リンク】
日立「FINEMAX」紹介サイト
http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/cyberfront/finance/4_chanel/kojinib.html

OKI「Edyチャージソリューション」紹介サイト
http://www.oki.com/jp/NBC/payment/Edychrge.html

“Edy(エディ)”は、ビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。
おサイフケータイは、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの登録商標です。
本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
株式会社日立製作所 情報・通信グループ 金融システム事業部 NEXTCAPソリューション本部 チャネルソリューションセンタ
電話:045-745-8912
沖電気工業株式会社 ネットビジネスソリューションカンパニー ソリューションコンサルティング部
電話:03-3454-6047




綿の3倍吸って、7倍乾くマイクロファイバー綿100%洗える!清潔サラサラお布団 シングル ピンク...

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。