--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-25(Fri)

ロックオン、実践的な効果測定システム「EBiS」のAPIを提供開始

 株式会社ロックオンは、5月24日、eマーケティング効果測定システム「EBiS(エビス)」のAPIベータ版の提供を開始したと発表した。効果測定サービスとしては日本初(当社調べ)の提供となる

株式会社ロックオンは、5月24日、eマーケティング効果測定システム「EBiS(エビス)」のAPIベータ版の提供を開始したと発表した。効果測定サービスとしては日本初(当社調べ)の提供となる。

 これまでの効果測定システムは、特定のWebページが読み込まれたことを、成果と見なしてきた。しかし、考えてみると企業にとっての成果とは、ページの読み込みではなく、企業にもたらされた利益で判定されるべきだ。いくらWebページが読まれても利益に結びつかなければ効果があるとはいえない。こうしたことから、実際一部の先進的な企業は、すでに効果測定システムと顧客情報を連携したマーケティング活動を独自に構築している。

 最終的に成果といえるのは、例えばクレジットカードの申込者獲得を目的としたマーケティング活動においては、資料請求完了ページの読み込みではなく、捺印された申込書が返送された時点だろう。

最新クレジットカード情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。




また健康食品のECサイトにおいては、サンプル請求完了ページの読み込みではなく、1年後にも継続して購入いただけるようなリピート顧客獲得だ。

 前書きが長くなったが、ロックオンが、eマーケティング効果測定システムEBiSに蓄積されたデータを外部システムから利用することが可能となるEBiS-APIサービスを提供することにいたったのは、このような背景があったからだという。このサービスにより、企業はCRMシステムなど、企業にとっての本来の成果が蓄積された独自のシステムと、EBiSが蓄積するeマーケティング効果測定データをより有効に利用することができ、低価格で、高度なマーケティングの実現が可能だという。

EBiSオフィシャルサイトはこちらプレスリリース:「株式会社ロックオン eマーケティング効果測定システム『EBiS』のAPIを提供開始」(PDF)




MarkeZine編集部 [著]

■関連記事

ナビタイム、歩行者にうれしい「屋根が多い」「階段が少ない」ルートの優先ナビゲーション開始[2007年05月25日]

第1回「セカンドライフってそもそもナンなのよ?集会」本日開催[2007年05月25日]

今週読まれた「MarkeZineニュース」はこれ![2007年05月25日]

ソニー、0.3ミリ超薄型・軽量ディスプレイ開発[2007年05月25日]



■記事全文へ

(引用 livedoorニュース)




【質屋厳選】ROLEX/ロレックス デイトナ/116520 研磨仕上 美品

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。