--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-24(Tue)

ETCでポイント獲得キャッシュバック

 有料道路の料金所で一時停止することなく通過OKのETC器を装着した車は現在、全車両の約3割。首都高速道路では約7割がETCを使っている。ETCを利用するには「ETCカード」が必要で、クレジットカード会社発行のものが中心だ。どの社のものを選べばいいのだろうか。

●ETCカードは年会費無料

 ETCカードに詳しいジャーナリストの大沢玲子氏はこう言う。

「ETCカードとクレジット機能が一体となったカードもありますが、もしもカードを置いたまま車を盗まれたら、不正にカードを利用される恐れがあります。また一体型は年会費がかかります。

 そのためETCカードとクレジットカードを別々に所有しているドライバーは多いのです。どちらも年会費無料で、キャッシュバックやポイントが付くなどのメリットもあります」

 そこで大沢氏オススメのカードは次の通り。

●自動的にキャッシュバック

 三菱UFJニコスカード発行の「VIASO(ビアソ)カード」(VISAと提携)は、ショッピングなどで1000円ごとに5ポイント付くが、ETCの利用や各社携帯電話の通話料金、プロバイダー料金などはポイントが2倍に。

最新クレジットカード情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。



1年間蓄積された合計ポイントは1ポイント1円で換算されて自動的に自分の口座に振り込まれる。自動的なキャッシュバックがミソだ。

●ポイントがぐんぐんとたまる 

「ポイント付加が高い」とうたうのは消費者金融アイフル系のライフ社の「ライフカード」。基本は1000円ごとに1ポイント付く。ただし、新規入会者は50ポイント付与、入会月から3カ月間はポイント2倍、誕生月はポイント5倍など優遇ポイントサービスが盛りだくさん。今月30日までETCカードとライフカードを同時に申し込めばキャッシュバックが受けられる。たまったポイントはJCBなどのギフト券などと交換できる。

●車のヘビーユーザー向き 

 昭和シェル石油の「シェルスターレックスカード」は車のヘビーユーザーにもってこい。カードを使えば使うほどレギュラーやハイオクのガソリン代が安くなる。6カ月間のカード利用が40万円以上なら1リットルごとにレギュラー5円、ハイオク10円割引になる。有料道路料金も5%オフ。初年度年会費無料で、2年目以降も20万円以上の利用なら年会費無料だ。

【2007年4月19日掲載】



(引用 livedoorニュース)




レザーの質感が新しい定番シューズ!★新品未使用 即決価格★(10180268-080) 26.5cm US8.0 コ...

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。