--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-22(Sat)

動画対応 iPod で幸せになる秘訣

iPodは、音楽だけのものと思っている人も多いようだが、僕の使い方はもっぱらDVD鑑賞だ。80GBの容量を持つiPod classic に、DVDの映画作品が少なくとも30本は入っている。

2時間程度の映画なら、およそ1GBのファイルに変換できるので、入れようと思えば、80本近く持ち運ぶことができる。画質、音質共に申し分ない。




超簡単! 1クリックでYouTubeをiPodに転送する方法

DVDをiPodにいれるためには、動画ファイルに変換する必要がある。変換ソフトは、いろいろあるが。HandBrakeが一番使いやすい。Windowsはもちろん、Mac OS Xにも対応している。

操作はとても簡単だ。以下、画面はMac OS X版だ。Window版だとここまで美しいインターフェイスではないし、若干使いにくいが基本は変わらない。

まず始めに、HandBrakeを立ち上げて、DVDソフトをドライブにいれる。すると読み込み先のソース(DVD)を指定することが要求されるので、DVDソフトを指定しよう。

最新youtube情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。




すると、さまざまな情報が読み込まれ、以下のようになる。



iPod向けの設定が画面右のプリセット一覧にあるので「HB-iPod」を選択しよう。そう、お気づきの通り、このソフトは、さまざまな機器向けのファイルを書き出すことができるのだ。画像の劣化無くファイルに変換できるので、DVDのバックアップに使う人もいる。

あとはファイルの保存先と指定して。「Start」ボタンを押せば、あとはおまかせでいい。

注意点は、DVD全体をまるごと保存するわけではないので、広告やメニューは書き出されない。字幕も自動では含まれないので、DVD字幕を表示させたいときは、下のように「Audio & Subtitle」を選んで、字幕の種類を選ばなければならない。下の例は、英語の作品の日本語字幕を選択したところ。



ファイルへの変換は、パソコンのCPU性能に大きく依存する。早い物なら2時間映画を1時間くらいで変換するが、中には3~4倍の時間を要することもある。

ファイルができあがったら、iTunesを立ち上げて「ファイル」メニューから「読み込む」を選択して、DVDのファイルを選択しよう。無事読み込めたらiTunesの「ムービー」で再生できるようになり、次回シンクロでiPodに転送される。もちろん、新しい「iPod nano」でもOKだ。

続きはFPNニュースコミュニティで


(引用 livedoorニュース)




【送料無料】CASIO/カシオ EX-Z1080GY(グレー) EXILIM ZOOM/エクシリム 【送料代引き手数料...



タグ:
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。