--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-18(Tue)

学歴詐称:シン元助教授「ヌード写真は合成」

 東国大のシン・ジョンア元助教授が、週刊誌『時事IN』創刊号のインタビューで、今月13日付の文化日報に掲載され物議を醸しているヌード写真について「合成写真だ」と主張した。シン元助教授は「ヌード写真を撮ったことなどない。2006年春にギャラリー・インで写真家の黄圭泰(ファン・ギュテ)さんの写真展が開かれた時、わたしの顔と異様に胸が大きい白人女性の体を合成した写真があるのを見て、外すよう求めた」と話した。 シン元助教授が言及した「ギャラリー・インでの写真展」とは、06年3月から4月にかけ開かれた黄圭泰氏の写真展『噂の人たち』を指すものとみられる。この写真展で黄氏は、49枚の写真を合成し、縦40センチ×横40センチのコラージュ作品に仕上げた『DNAの春』を展示した。この作品では、黄氏の知人や有名人らの顔と不釣合いな物体の写真を組み合わせていた。

最新ギュヒョン情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。




 ギャラリー・インの関係者は「コラージュの中に、シンさんの顔と別の人のヌードを合成した写真があったが、シンさんは写真展の開幕前にこれを見て立腹し持って行ってしまったため、展示できなかった」と証言したが、一方で「問題の写真は最近文化日報に掲載されたヌード写真とは違う」と話した。また、コラージュを見た別の美術家も「コラージュの写真と文化日報に掲載された写真は明らかに違う」と語った。つまり、シン元助教授がいう「合成写真」が、文化日報に掲載されたヌード写真ではない可能性もある。 文化日報に掲載された写真は、シン元助教授とよく似た顔の女性のヌード写真2枚で、掲載された当初から「合成写真だ」という指摘が出ていた。一部の写真専門家らは、髪の毛や足の輪郭などが不鮮明な点などを根拠として、「合成写真だ」と説明している。 また、シン元助教授の知人らは、「三豊百貨店崩壊事故(1995年6月発生)に巻き込まれ、腕に切り傷の跡が残っているはずのシンさんの体が傷1つないきれいな体に見えるという点でおかしい」と指摘している。李圭鉉(イ・ギュヒョン)記者

(引用 livedoorニュース)




韓国テレビドラマ「エアシティ」韓国版CD



タグ:
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

( 合成写真 )についての最新のブログのリンク集

合成写真に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。