--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-09(Sun)

ニューヨーク名物「イエローキャブ」48時間ストの構え

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070905-00000107-san-int
 ■運転手「GPS導入はプライバシーの侵害」

 米ニューヨーク名物でもある黄色い車体のタクシー、イエローキャブの一部ドライバーが、ニューヨーク市が導入を推進しているGPS(衛星利用測位システム)端末の搭載に反対し、5日午前(日本時間同日夜)から48時間のストライキに突入する構えをみせている。タクシーは市民や観光客に欠かせないものだけにストが決行された場合、約80万人が影響を受けるとの予測もある。

 ストを予定しているのは「ニューヨーク市タクシー運転手連盟」で、市内で営業免許を持つ4万4000人のうち、8400人が加盟している。

 市のタクシー・リムジン委員会(TLC)はGPS搭載で車内での遺失物発見が容易になり、料金メーターと接続することでクレジットカードでの支払いも可能になると乗客側のメリットを強調するが、連盟側は「非番のときでもどこにいるかがTLCに把握されるのは運転手のプライバシー侵害」と反発。

最新クレジットカード情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。




GPS搭載の費用が1台につき6000~7000ドルかかることも問題視している。 

 タクシードライバー歴15年以上というカシミール・シンさん(50)は「GPS搭載に市からの援助はなく、クレジットカードの支払い手数料(5%)もわれわれの負担になる。生活を脅かすような改革には反対だ」と語気を強める。

 ストへの参加台数は不明だが、フランス通信(AFP)は80万人に影響が出ると予測。市側は市内の地下鉄とバスを運営する都市交通局や警察当局と連携して混乱に備える。(ニューヨーク 長戸雅子)


【関連記事】
・ タクシー運転手に乗務中の「あくび」禁止
・ NYタクシー48時間ストへ 9月5日、GPSに反発
・ 会社タクシー使い無断で「営業」 運転手を逮捕
・ 少年が?刃物突きつけタクシー強盗
・ 「高いやないか」タクシー強盗の新手口




『質屋の福助』コーチ/ストローバスケット 6271 USED美品



タグ:
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。