--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-08(Sat)

ほとんどのユーザーがPCとネット利用に不安感――トレンドマイクロ調べ

 「8割のインターネットユーザーが、ネット利用中に迷惑行為に遭った経験がある」――トレンドマイクロが9月3日に発表した「インターネットの利用動向」調査結果において迷惑行為に関する実態が明らかになった。

 同社は18歳以上の一般ユーザーを対象に8月6日~8日の期間にオンラインアンケートを実施、1000名から回答を得た。

 調査によると、回答者の82%がネット利用時に迷惑行為を経験している。その内訳は、「望まないポップアップメッセージや大量の広告が表示される」(30.6%)を筆頭に、「大量の迷惑メールを受け取った」(26.6%)、「訪問したWebサイトから知らないプログラムがダウンロードされそうになった(ダウンロードされた)」(12.4%)となっている。

最新クレジットカード情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。






 また、「ネットやPCの利用時に不安を感じている」と答えたユーザーは全体の98%にも上った。不安の内容としては、「知らないうちにウイルスやスパイウェアに感染してしまうのではないか」(25%)、「ネットショッピングなどで自分のクレジットカード番号や口座番号を入力するのが不安」(22.8%)、「PCに不具合が生じて写真やメールなどの大切な情報を失ってしまうのではないか」(18.7%)などとなっている。
ネットの脅威はメールからWebに――トレンドマイクロが新しい脅威に対抗するアプライアンス群
「ローカルの目」で地域密着型対処、トレンドマイクロが国内ラボ設立
セキュリティ対策にも広がる「格差社会」、どう埋める?
【トレンドマイクロ】に関連する最新記事はこちら
【不具合】に関連する最新記事はこちら
【スパイウェア】に関連する最新記事はこちら
【ウイルス】に関連する最新記事はこちら

(引用 livedoorニュース)




【レビュー3%OFF】【送料無料】【パソコンデスク】激安棚付!折りたたみ式簡易パソコンデスク80...



タグ:
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。