--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-29(Sun)

架空カルテを偽造 診療報酬不正受給 (医)大淀会~破産手続開始決定

業  種  病院経営

所 在 地  鳥取県米子市淀江町佐陀2169

設  立  平成7年7月

従 業 員  170名

理 事 長  大濱 満

資産総額  5億4,172万円

年  商  (18/3)13億53百万円

負債総額  40億円

 情報会(H19.4.12)、広島支社特別情報5679号で経営危機を既報の当社であるが、平成19年4月17日、鳥取地裁米子支部に破産手続開始を申し立て、同日開始決定を受けた。申請代理人は、中村 寿夫弁護士(島根県松江市東本町5-16-9、電話0852-27-1613)。負債総額は40億円で、うち金融債務が34億円。

 当法人は、上記年月に整形外科治療を目的に設立。その後、内科、神経内科、泌尿器科、眼科、介護老人施設などを相次いで開設し、急速的に事業を拡大。米子地区では大手総合病院として知られる存在で、現在、米子東病院、大淀会歯科診療所、大淀会眼科診療所と介護老人施設大淀会4施設(入居者70名)を運営。

最新山陰情報は・・・<% key
%>ランキング
からご覧下さい。




 中でも、米子東病院は、総工費20億円内外を投資したもので、リハビリ専門病院としては山陰地区最大。著名建築家のデザインによるモダンな外観の建物で、昨年7月1日増築竣工記念式典をすませたばかりである。

 そのような中、平成19年2月、実際は診療していない患者の診療記録をコピーするなどして、架空の診療記録を作成して保険医療機関に提出し、診療報酬を不正受給していたことが発覚。

 大淀会歯科診療所と米子東病院は、保険医療機関の指定取り消し、診療記録の不正にかかわった医師4人は、保険医登録の取り消しとなり、5年間は保険診察ができなくなり、事業継続が困難な状態となった。

 取材に対し当法人は「7箇所の運営施設を一括して引き継いでもらえる法人を探している。引き受け先が決まれば、理事長ら役員は退任し、(医)大淀会は解散する予定」と説明していたが、多額の負債の返済に迫られる中、結局は今回の仕儀となった。

 なお、眼科診療科、老人介護施設等は他の医療法人が引き継ぎ継続する予定。

元記事はこちら



(引用 livedoorニュース)




豊漁!酒の友にはこれで決まり!酢みそと相性バツグンでもう箸が止まりません。【送料無料】A級...

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最新クレジット情報一覧
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。